占いは種類が多くて決まらない?悩みに合わせた占術をわかりやすく紹介

2月 18, 2020

占いは種類が多くて決まらない?悩みに合わせた占術をわかりやすく紹介

占いは東洋・西洋に大別されるほか「命・ト・相」とに種類がわかれています。ただ占いに詳しくない方にとっては、どの占術が人気なのか?どれがよく当たるのか?の判断がつきませんよね。

そこで本記事では占いの種類、悩みに合わせた占術の選び方を一挙ご紹介します。

 

占いで運命は変わる?

占いで運命は変わる?

占いには、目に見えない漠然とした不安、迷いを解決して未来に希望を持たせてくれるという魅力があります。スピリチュアル系をさほど信じない方でも、テレビや雑誌の占いで「一喜一憂」した経験があるでしょう。

誰でも不安を抱え、確信を持てないまま人生を歩みます。バーチャルとはいえ、近い将来を見せてくれる占いにのめり込むのは、ある意味当然といえます。

占いに運命を任せることはおすすめしませんが、悩みに合わせた占術を選ぶことで、人生を切り拓くヒントを得られます。多額のお金をつぎ込んだり、依存し過ぎないためには、占いの種類と正しい占術を理解するのが大切です。

 

占いの種類は東洋・西洋とに大別される

占いの種類は東洋・西洋とに大別される

一言で「占い」といっても種類はさまざまです。東洋・西洋との占術の違いは特徴については以下のとおりです。

東洋占術

東洋占術は、主に中国で発展した占いで、「陰」「陽」の二極と、「木」「土」「火」「金」「水」の陰陽五行説をベースにしています。

「運命は繰り返す」というのが東洋占術の根本的な考え方であり、占術は

・四柱推命

・風水

・算命学

・姓名判断

・急星気学

といった種類があります。

 

西洋占術

西洋占術は、ヨーロッパ諸国で発展し、「火」「地」「風」「水」の四要素をベースにしています。東洋占術とは逆に、「この瞬間の運命は今だけ」というのが、西洋占術の根本的な考え方です。

代表的な占術は、

・タロット占い

・星占い

・手相占い

・数秘術

・ルーン占い

などの種類があります。

 

占術によっても「命・ト・相」に分類される

占術によっても「命・ト・相」に分類される

占いは、西洋・東洋だけでなく、占術によっても「命・ト・相」に分類されます。種類ごとの特徴は以下のとおりです。

命術

命術は、生年月日や生まれた時間など、自分の意思とは関係なく必然的に定められている要素を使って占う占術です。

その方が持って生まれた資質、個性、性格、才能や、どんな出来事が起きてどんな運命になるのかを知ることができます。西洋でいうところの西洋占星術、東洋だと四柱推命(しちゅうすいめい)が命術の占いに該当します。

 

卜術

卜術は、カードやサイコロなどの道具を用いながら、この瞬間に偶然に出た結果を使って占う占術です。物事の吉凶、起こった出来事や運命の行方などを知ることができます。

また、相手の現在の気持ちや、今どんな判断をすればいいかなど、移り変わる状況を占うのに適している占術です。西洋ではタロット、東洋は易がト術の占いになります。

 

相術

相術は、名前や顔のパーツ、手の造り、家の間取りなど目に見える形あるものを用いて占う占術です。生まれ持った運命や、その人の吉凶を占うことができますが、形を変えれば占い結果を変えられるので、開運に繋げることが可能です。

代表的な相術は、人相・手相・家相・姓名判断などが挙げられます。

 

占いの種類は悩みに合わせて選ぶ

占いの種類は数多くあり、特徴もさまざまです。悩みに合わせた占術を選べば、より的確なアドバイスをもらえたり、運名を拓くことができます。

占いの種類は悩みに合わせて選ぶべき

金運を占うなら、占星術・四柱推命・手相・家相

占星術や四柱推命は、生年月日などからその人の運命や運気を知ることができます。手相や家相は、金運を知ることができるだけでなく、現状を改善して開運をすることも可能です。

 

恋愛・結婚運なら、タロット・占星術・四柱推命

タロットは恋愛や結婚の行方だけでなく、相手の気持ちを知ることもできるため、恋愛占いに向いています。占星術と四柱推命は相性がわかるので、恋愛の相手がいる場合におすすめの占術です。

 

人間関係なら、タロット・占星術・四柱推命

タロットは、移り変わる状況や人の気持ちを占えるため、人間関係の行方を知るのにぴったりです。また占星術や四柱推命は、人間関係、気になる相手との相性を知ることができます。

 

才能や運勢を占うなら、占星術・四柱推命

占星術は紀元前から行われている占いで、星座の位置から生まれ持った才能や運勢を知ることができます。

四柱推命は、生年月日を元にして才能や運勢を知ることが可能で、よく当たる占いとしてとても人気があります。

 

〈まとめ〉占いの種類は悩み別に選ぶ

運命を先回りして知ることができれば、アドバイスに沿って運勢を切り拓くことができます。ただ占いには色々な種類があるので、人気の占術よりも、悩みにあわせた占術を選ぶことが大切です。

占いに人生を任せるのではなく、運勢を知ってコントロールすることが、なにより重要です。